top of page

特定技能人材マッチングプラットフォームのトクティー社、「X-Tech Innovation 2022(クロステックイノベーション2022)」の北海道地区最終選考会」で優秀賞を受賞

特定技能人材のマッチングプラットフォーム「tokuty」を開発・運営するトクティー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:杉原尚輔、以下、トクティー)は、株式会社北海道銀行(本社:北海道札幌市、代表取締役 兼 頭取:兼間 祐二、以下:どうぎん)が共同開催したX Tech Innovation 2022北海道地区(以下、X Tech)の最終選考会にて、優秀賞を受賞しました。 X-Techは、各業界・業種を横断するデジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く応募するビジネスコンテストです。地場・大手企業とスタートアップ企業とのマッチング機会を提供することで、ビジネスアイデアの事業化に向けたサポートや既存ビジネスへの活用可能性を模索し、地域経済の活性化に貢献してまいります。 今回トクティーは、X Techにて優秀賞を受賞したので、2023年1月18日に東京で開催されるグランプリファイナルへの出場も決まりました。グランプリファイナルでは、北海道地区、東北地区、九州地区、沖縄地区の最終選考会にて最優秀賞、優秀賞を受賞した計8社によるピッチを予定している。


これからもトクティーは、tokutyのユーザビリティ向上に努め、社会に役立つサービス作りを目指します。 tokutyが北海道における人手不足解消に貢献する点が評価され今回優秀賞を受賞できました。


「北海道において農業だけでなく、建築やその他産業において、人材不足は深刻な課題となっております。トクティー株式会社様の「特定技能人材マッチングプラットフォーム tokuty」はその課題解決を図る一助になる可能性があり、非常に期待できるサービスだと思い評価させていただきました。」(X Tech 北海道地区審査委員長、 里見英樹 株式会社メディア・マジック 代表取締役) ■ 【X Tech Innovation 2022について】https://www.ibank.co.jp/xtech2022/ X Techは、北海道銀行、岩手銀行、七十七銀行、ふくおかフィナンシャルグループ、沖縄銀行の5行で共同開催し、日本を横断する地域共創型イベントとして、 既存の枠組みを超えた新しいネットワークの構築とオープンイノベーションの実現を目指してまいります。

Comentários


bottom of page